詳細条件

  • 画像位置

福田 幸広

福田 幸広

プロフィール
動物写真家。 1965年東京生まれ日本大学農獣医学部卒後1年間のサラリーマン経験を経てフリーの動物写真家に転身。 高校生の時に丹頂鶴に憧れ北海道の地を訪れたことがきっかけで動物写真家の道を志す。10年間北海道の野生動物を取材。その後、撮影範囲を海外や水中へ広げ 現在は野生動物、水中、風景の3本柱で取材を進めている。 「山もいいけど、海もいい」がモットー。海でも山でも分け隔てなく自分の撮影 したいものがあればそこへ行き時間をかけて楽しんで撮影している。
活動内容(受賞歴など)
2008年7月にはナショナルジオグラフィック・ワールドワイド版に小豆島のサルが採用される。2014年はBBC Wildlifephotography2014両生爬虫類部門ファイナリスト。現在はフォトライブラリー、TOPOUTIMAGESを主宰。雑誌、カレンダー企画などを行っている。 著書多数。2015年春よりキヤノンギャラリーSにて写真展開催。

福田 幸広」の写真:68件

/

さらに件表示

TOP