詳細条件

  • 画像位置

近藤 公朗

近藤 公朗

プロフィール
1954年、福岡県生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。映画「ビッグ・ウェンズデー」で有名なダン・マーケルに知己を得て影響を受ける。ハワイ在住。サーフィンの聖地ノースショアを拠点に良い波を求めて世界を旅する国際的に著名なサーフィン写真家。世界中の波を追いかけながら、30年以上、ハワイをはじめ、インドネシア、モルジブ、オーストラリア、日本と、世界の波とサーフシーンの数々を撮り続けている。2014年、日本で開催された写真展では、絵画調に仕上がったキャンバスプリントが特徴的で、ハワイの田舎の画廊の雰囲気を醸し出す中で、世界の波とサーフシーンを独自の世界観で表現し,多くの観客を動員した。
活動内容(受賞歴など)
『SurfingWorld』から始まり『Surf 1st』各誌のスタッフ・フォトグラファーを経て、06年よりフリーカメラマンとして活躍。 近藤 公朗写真展:Chasing The Wave / 波を追いかけて

近藤 公朗」の写真:193件

/

さらに件表示

TOP